家づくりの知恵と工夫

リフォームの見積もりの差

私は今、働かせてもらっているヘルパーの会社の事務所をリフォームしようという話が出ているのですが、やはり気になるのが費用ですよね。
リフォームの内容は、今部屋が2つに分かれているのを1つにして、奥に障害者の方でも入れるよう広いお風呂を設置することです。
リフォームといってもたくさんの業者があります。
そこで、いろいろな会社で見積もってもらったのですが、安くて150万、高くて200万と約50万円の差がでたのですが、やはりメリット、デメリットがあります。
150万と安いのですが、その後のアフターケアが心配だったり、アフターケアはいいのですが、200万と高かったり、決めるのに相当な時間を要しています。
今もどこの業者にしようか相談中なのですが、一番事務所から近く、値段は150〜200万円の中間ぐらいなのですが、信頼性があるので、そこにしようかなと思っています。
やはり生活の場となることなので、入念に模索してから行いたいですよね。

家関連の参考ブックマーク

Copyright (C)2017家づくりの知恵と工夫.All rights reserved.